大人ニキビがしつこい時の対策

大人ニキビがしつこい時の対策を紹介しています。
ニキビに悩まされた10代。
まだまだニキビで通せた20代。
吹き出物と呼ばないで、大人ニキビの30代。
朝、鏡を見るとアゴに昨日の夜には無かったはずのニキビが。
しかもココは数日前に潰してしっかり芯を出したはずなのに。と、同じところに何度もできるにっくき大人ニキビ。
みんなどんな対策をしているんだろう。と、ネットで色々調べてみました。

やっぱり確実なのは皮膚科。皮膚科でひどい所を潰してもらった。
そんな意見を見つけて皮膚科に行ってはみたものの、ちょっと診察されただけで終わってしまいました。
「潰して欲しい」と、希望を伝えてはみたものの、今はあんまり潰す治療はやっていないと断られてしまいました。
処方された薬を使うと、なんとなく良くなったような気はしましたが、数日たつと、別の所に新しいニキビが。
他にも調べてみると「便秘が原因。」という記事を見かけますが、いたって快便。
「皮膚常在菌が」という記事もたくさんありますが、見えない物となんて戦えない。
私の顔はいつだってオイリーです。
でも、洗うとすぐにカッサカサ。
こっそり買った化粧水を使って乾燥対策をしてみても、所かまわず出来てきます。
そんなこんなで色々と試してみたのですが、私の場合は食生活に原因があったようです。
それまでは、基本毎食コンビニ弁当。
好きな食べ物は唐揚げ、ハンバーグ。
と肉類を好んで食べていましたが、これが悪かったようです。
ふと立ち寄った定食屋さんで焼き魚の定食を食べてみたら、魚がおいしい。
数年ぶりに食べた魚が本当に美味しい。
それから1週間、私は毎日肉を食べずに魚料理を食べました。
するとどうでしょう、数日目から顔の脂の量が目に見えて減りました。
魚の脂は人間の体温以下で溶けるので、人間の体温で溶けない動物の脂と違って腸の中に残らないは聴いた事がありますが、これか。と、目からうろこでした。
私はもう、魚食で生きて行く。と、心の中で宣言したのもつかの間、ファーストフードの誘惑に負けてしまいました。
そう、ハンバーガーと、フライドポテトです。
久々に食べるハンバーガーとポテトはとても美味しかったです。
ファストフードは最強だと思いました。
でも、その喜びは翌日にはあっさり吹き飛びます。
顔が脂でぬるぬるなのです。数日間、長年悩まされてきたオイリー肌から解消されつつある。と喜んでいたのに、たった1食のファストフードでぶち壊し。
もとい、現実を突きつけられました。
動物性の脂、フライのオイル。
これらは確実に顔の脂の原因になっていたようです。
このショックな出来事以降、私は仕事中のおやつにも煮干しを摘んだりと、大好きな肉類といっしょに糖分も控える生活を始めました。
徐々にではありますが、ニキビは出来なくなってきています。
友達からは笑われたり、ストイックだねーなんて言われたりしてますが、周りからも変化が分かるようでみんな好意的に見てくれています。
そろそろ、たまにはジャンクもいいかなーなんて思いも一瞬頭をよぎりますが、あの悪夢のようなぬるぬるを思い出すとそんな気もどこかへ行ってします。
大人ニキビの原因、私の場合は食生活を見直したら改善していきました。

大人ニキビが治らない